【ミュージシャン専門プログラム】開始!!

音楽とパフォーマンスの本場・NYブロードウェイ
そこで活動するミュージシャン達と関わる中で実感した、
シンガー、ギタリスト、ドラマー、ピアニスト、バイオリニスト、
それぞれの楽器の演奏や歌唱の仕方で起こる特有の身体的トラブルの存在
それらを改善して彼らの音楽を支えるために考案した、
ミュージシャンへ専門特化したBODY-TONINGプログラムです

・ドラマーにありがちなドラミングによる肩や背中への負担や、”片足荷重”で座り続けることにより起きる”腰痛”

・ギタリストや、ベーシスト、さらにはサックス奏者など、楽器を”首に懸け続けながら”演奏することによって起こる”片側腰痛”や、肩や背中の”筋肉のつき方の左右の違い”

・長時間座り続けて演奏しなければならないピアニストやキーボーディストの”お尻の筋肉から腰にかけて”の固いハリや首・肩のひどいコリ

・バイオリニストの左鎖骨の辺りと顎でバイオリンを挟んで支える特有な姿勢での長時間のレッスンや演奏によっておこる姿勢骨格の歪み

・シンガーや吹奏楽器奏者の口元のストレス、もしくは演奏時に強く歯を喰いしばることによって起こる顎のズレや、顔の非対称さ、表情の固さ

・バンド奏者が長時間の練習で、大音量を聞き続けることで起こる頭痛や耳鳴り、それによる頭蓋内ストレスや、表情の緊張

・発声と呼吸をスムーズにするよう、姿勢や肋骨間の緊張による制限をリリースして、よく通る声で歌うこと、持続して楽に吹奏すること、”シャウト”をしやすくする
・・・etc
ONE OK ROCKのTakaさんや、MONKEY MAJIKのPlantさん、湘南乃風DJ THE BK SOUNDさん、ЯealのRyokoさん達をはじめ、国内外で多くミュージシャンの方を担当したことから、
以上のようなミュージシャンに起こりやすい問題を改善するため作り上げられた専用プログラムです!

現在、初回¥4900の特別キャンペーンを実施中!



 

関連記事

ページ上部へ戻る